糖尿病食の宅配サービスを上手に活用【栄養士による栄養相談】

健康を守る食事

和食

便利なサービス

塩分やカロリーの計算がされている食事というのは手配をすることが困難です。それが1回だけであればいいのかもしれませんが、毎日のことともなるとやはり継続をさせることが難しくなります。しかし病気が関係をしてくるとカロリー計算や塩分計算が面倒だと言っていられなくなってしまいます。また1食分をしっかり計算された食事にするというのも面倒です。そんな時に便利なのが計算された食事を宅配してくれるサービスです。最近では腎臓病食にも対応をしている宅配サービスもあります。様々なメニューの中から選ぶことができるようになっているので、腎臓病食でも食事が楽しくなります。1食だけ別で作る手間もないですし、宅配なので頼めば届けてくれるというメリットもあります。冷凍やチルドになっている腎臓病食でもかなり美味しくなっているので飽きませんし、腎臓病食だから味が薄い、物足りないということもないようです。定期的に宅配サービスを利用することによって、ストックの管理も行うことができますし、解凍をするだけで食べることができる状態にしてくれるので本当に助かります。どれくらいのカロリーなのか、塩分量なのかという表記もしっかりとされているので管理もしやすくなります。冷凍食品やレトルトだとどうしてもまずい、やっぱり手作りをしてもらったほうがよい、とこだわりを持っている人もいるかもしれません。しかし盛り付けをしっかりと行えば、手作りのものと大差がなくなるので安心して出すことができます。

Copyright© 2018 糖尿病食の宅配サービスを上手に活用【栄養士による栄養相談】 All Rights Reserved.